ANA自己紹介動画対策の謎

こんにちは。ソライチです。

先日は、
生徒さんとのSkupeセッション中に
なんと娘がギャン泣きで起きてきてしまう
というハプニングがあったのですが・・・

生徒さん自身がママさんで
優しい声のトーンだったからか、
娘もいつものように暴れずに、
膝の上で私たちの会話を聞いていました(笑)

娘の夜泣き自体は珍しくないのですが・・・

この声の主が夫だったら、
もうね、ギャン泣きなんですよ(笑)

いつもそうなんです。(笑)

声のトーンって大事だなぁと思うのと同時に、
この辺って「印象」なので、
聞き手をほっとさせる話し方って
やっぱりあるな~と感じた次第です。

さて!

先日から新卒のJAL ANA募集が出ていますが、
いや~!!やはり!多いですね!!

今年受験される受験生は
本当に運が良いですし、
その「運」も実力のうちですので、
過去の栄光にしがみつかれている方々から
謎のマウンティングをされたとしても!

堂々と自信をもって受験に臨んでいきましょう^^

今回は、今、話題沸騰の「ANA自己紹介動画」について。

巷では勢いよく「対策セミナー」が開催されていますね。

これについて、私は、今年始まって以来、めちゃくちゃ疑問があることから、ソライチの見解としてこちらで色々書いていきたいと思います。

実践対策と言うよりか、私はこう思うっていう趣旨ですので、本当参考までにして頂けたらと。

 


この先は「note×低空飛行」もしくは
「メンバーズページ」への参加で閲覧が可能です。

 

note×低空飛行とは?

メンバーズページとは?

 


空飛ぶいちご「メンバーズページ」

私が公開する、全てのコンテンツを無制限でご覧いただけます。

現在公開中の有料単品コンテンツはもちろん、ソライチのES添削や模擬面接ができるショップにもアクセスが可能。

また、一度会員になって頂いた方は、今後有料で更新予定の全ての記事も無制限で閲覧可能です。
メンバーズページだけの参加で、2019年卒(4名)、2018年既卒受験生(3名)の内定者報告を頂いています。
この方々は、既にスクールやコンサルを受けられていて、教材としてメンバーズページを活用されていました。

今からがっつりCA受験モードに切り替え、勉強していきたい方におすすめ。
詳しい内容につきましては、以下のサンプルをご覧ください^^