CAの外貨両替!現地通貨はネット調達がお得で便利!為替レートの常識を知っておこう!

 

今日は国際線CA用の記事を書こうかと思います。

CA時代、ステイ先での通貨を調達する際の話なんですが・・・

私は基本的に現地ではクレジットカードを使用していたので、大金を両替することはありませんでした。

 

ただ、クレジットカードが使えない場所や、同期フライトで食事代を割り勘にするとき、チップを支払うとき、タクシー代を払うときなど。

どうしても現地通貨が必要になる場面も必ずありますので、ある程度は用意していたほうが良いですよね。

 

さて。

現役CAのみなさんは、外貨をどうやって調達していますか?

実は、結構テキトーに換金していません?(笑)

 

現地空港、ステイ先ホテルで用意している方も多いかと思うんですよね。

これ、特に悪いことではないんですが、損している場合が多いです。

 

特に、日本からヨーロッパやアメリカ方面に行く方は気を付けてください。

 

現地通貨を準備するときの基本の基本

まず、外貨を調達する際は、

『日本円よりも価値が低い通貨は現地で換金』

『日本円よりも価値が高い通貨は日本で換金』

という、常識があります。

 

アメリカ($)、イギリス(£)、ヨーロッパ(€)は、現地よりも日本で換金したほうがお得です。

それ以外の国では、大抵の場合が、現地両替の方がお得に換金できますよ。

 

なので私は、初期の頃、現地でレートが良い場所を探して、いちいち現地で両替していたのですが、交通費、その他、こまごまな出費を考えると、ポンド、米ドル、ユーロだけでなく、アジア通貨に関しても、日本のネット調達が一番安くできることが判明しました。(笑)
※アジア外貨を換金する金額が多い方は、現地の方が安いかもしれません。

→ マネーバンク 公式ページ

金額にもよりますが、成田空港の社員割引を利用するよりも、安く調達できる場合が多いかと思います。

とりあえず、手間は大幅に省けますね。

 

レートに関してはその時にもよりますが、このサービスはCAには非常に便利ですよ^^

 

特に欧州系の航空会社に勤めている方、おすすめです。

私もその頃、頻繁にこのサービスを利用していました。

 

ちなみに、普通に海外旅行を控えている方は、めちゃくちゃお得なレートだと思いますので、ぜひ検討してみてください^^

ただ・・・

ブラジルレアルの取り扱いが無いことは残念ですが・・・(笑)

 

ちなみに。

ブラジルのような治安の悪い国は、現地のローカルが行くようなレートが良い店舗よりも、現地空港で両替したほうが安心です(笑)

 

ポルトガル語を話していても、日本円を持っているだけで、とりあえずふっかけてきますので。

 

多少手数料は高くなりますが、微々たるもの。

どちらにしろ日本で両替するよりかは安いです。

 

お金で安全を買う国というのは、こういう意識も必要です。

海外では『安ければいい』という意識は捨てましょう。

参考までに^^

→ マネーバンク 公式ページ

 

 

 

CA1年目から複業でお給料以上を稼ぎ
躊躇なく寿退社・海外在住を選んだ

本業・家族第一主義者
ソライチの複業講座

今の環境を絶対的に犠牲にせずに
\ 無理なく・自分らしく成功する /

   

高額なコンサルやスクールに通わず
自力でCA受験を乗り越えたい方へ。


CA受験対策にそのまま使える
超実践的な内定マインドを
無料メルマガに詰め込みました。


20年卒・既卒
\ CA受験者必見 /

自力でCA内定したい人はコチラ