航空会社のブラックリスト入りするかも!?NO SHOW(ノーショー)の悪用とは?

 

今回の記事は、今、日本の航空会社の「地上職」の方々の中でじわじわと話題になっている、超迷惑行為を悪びれも無く行う旅客(仮)と、搭乗拒否・ブラックリスト入りについてです。

確実にその悪行は明るみになってきていますので、少しでも抑制になればと・・・(まぁ、削除要請きたら消さなきゃですが・・・)

 

 

航空会社が搭乗拒否(ブラックリスト)する旅客とは?

航空会社には、安全上の理由から、旅客や手荷物の運送の拒否や、予約を拒否する権利があります。

→JAL国際運送約款
→ANA国際運送約款

 

・・・ただ厳密には、「搭乗拒否旅客」と「ブラックリスト」というのは、同じ場合もありますし、別枠でデータが残っているのかもしれません。

その基準や規定は各社異なり、当然ですが機密情報なので詳細は記載されていません。

 

当記事では便宜上、これに該当するような旅客を『迷惑旅客』とくくって話を進めていきたいと思います。

 

・・・さて。

このような迷惑旅客が晴れてブラックリスト入りを果たすには、いったいどんなことをやらかせばいいのでしょうか?爆

 

HP等を一生懸命読み込んでも、その判断基準はきちんと明記されていません。

 

・・・が。

座席(空間)を「商品」とし、利益を追求する航空会社が、ちょっとくらい難しい旅客を速攻で「搭乗拒否」するわけないですよね?

 

その基準として考えられることは、その旅客を受け入れることで・・・

  1. 飛行機の安全性に問題が生じる可能性がある。
  2. 運行に著しく支障が出る可能性がある(職員の長時間拘束を含む)。

など。

 

こういうどデカいことをやらかさなければ、さすがにいきなり「搭乗拒否」「ブラックリスト入り」などしないわけですよ。
※「食事にうるさい旅客」「神経質な旅客」とかの情報は共有データとして普通に残ります・・・

 

機内でCAの言うことを聞かない、暴力行為、喫煙など、こういう行為だったら分かりやすいですが・・・

 

今現場で話題の、非常に性質が悪く、本人たちがそもそも、悪びれなく繰り返し続ける迷惑行為。

それがNO SHOW(ノーショー)の悪用です。

 

NOSHOW(ノーショー)を悪用するジャ〇ヲタ達

航空会社におけるNoShow(ノーショー)とは、航空券を購入し、予約しているのにも関わらず、当日空港に現れないことを指します。

ただ、一言でノーショーと言っても、その種類には色々とあり・・・

  1. webチェックインしてたけど、電車が遅れて時間内に空港に到着できなかった。
  2. 前便が天候不良で遅延し、乗継便に間に合わなかった。
  3. セキュリティエリア内でお買い物してたら、出発時間過ぎていた!!あぁぁぁああああ!!!
  4. 急な出張の変更で出発日が突然変わった。

など。

・・・ケースはさまざまで、よくあるわけですね。爆

ですが、上のケースはどれも、特に悪質ではありません。

 

今回紹介する方々は、このどれにもあたりません。

問題の方々の手口は以下です。


  • STEP.1
    自身が乗るチケット(一番遅い時間発)をLCCで購入
    わーい♪ 韓国でのコンサート楽しみすぎる♪

  • STEP.2
    同日の出発時刻の一番早い返金可能フルフェアチケットを購入
    大手はチケット金額高いけど、融通きくからいいよね♪

  • STEP.3
    フルフェアチケットの方でチェックイン(荷物を預ける)
    さてと!いよいよ出待ちするぞ♥

  • STEP.4
    セキュリティエリアに侵入
    セキュリティエリア内の方が出待ちしてるファン少ないんだよね~♪

  • STEP.5
    アイドルの出待ちを「搭乗ゲート」で行う
    ○○君、来ると良いな~♥

  • STEP.6
    アイドルが来なかった→体調不良などと噓をつきNoShow手続き
    (○○君来なかった~・・・山が外れたか・・・)体調悪いのでこの便キャンセルしますー。

  • STEP.7
    一度出口へ、払い戻し手数料のみ支払い、再度セキュリティエリアに侵入
    次こそは!!

  • STEP.8
    アイドルの出待ちをゲートで行う
    お願い!!次こそは○○君着てーー!!

  • STEP.9
    LCCの出発時刻になるまで永遠に繰り返す
    まだまだ!!今日はあと5回ノーショーできるし!

  • STEP.10
    最終的にはLCCに乗るのでフルフェアチケットは払い戻し
    あーあ、山外れちゃったわー…まぁコンサートで会えるしね!ってことで、LCCで韓国行くから、フルフェアチケットはキャンセルしよーっと

 

超悪質。

 

つまり。

 

最初からフルフェアチケットで飛行機に乗る意思は無いのに、アイドルを見たいがために、その日一日山を張って、返金可能な高額チケットのノーショー制度を一日中悪用し続ける。

 

ということです。

 

もうね、超悪質。

 

これ、出発口や到着口で出待ちしてるんだったら何も問題ないんですよ。

誰でも入れるエリアですから。

 

でも、セキュリティエリア内っていうのは、職員または「飛行機に乗る旅客」だけが入れるエリアです。

 

お目当てのアイドルが来るまで、一日中セキュリティエリア内で出待ちしている、某アイドル事務所ファンのみなさま、本当に迷惑なのでやめてください。爆

 

・・・最終的に乗るんだから良いじゃん?

 

良いワケないだろ。

 

この行為がどれだけ迷惑なのか、全っっっっっっっっっっっっっっっっっっ然想像できない脳みそのようなので、詳しく説明してあげますね。

 

語弊があるので書きますが、これは「アイドルグループ」が悪いって言っているのではありませんからね。

 

ファンのモラルが無いと言っているんです。

 

こういうファンの迷惑行為って、世間でのアイドル本人の価値も下げてしまうって考えられないんでしょうか?

・・・むしろファンとして、恥ずかしくないんですかね?

※あと、重要なので言いますが、セキュリティエリア内でどれだけ待ってても、会えない人には会えないですよ?
某アイドル事務所の力って強いですから。爆
職員によっては、すでにその当該アイドルが目的地に向けて出発していたことを知っていたとしても、個人情報ですのでそんなこと公表できないわけです。
それなのに「無意味で悪質なNOSHOW」し続けるファン達を横目に、その後の面倒な手続きを「無意味」とわかっていて、しかも一日中やらされる身にもなってくださいよ。

 

NoShowの悪用によって引き起こされる損害

1、フライトの遅延

飛行機に荷物を預けているのに、その本人が現れないんですから、当然、その人の荷物は取り降ろさなくてはいけません。爆

これ載せたまま飛行機が飛んだら、不審物運んだことになりますので、インシデントです。爆

飛行機にはあなた方意外にも、大勢の人達が乗っています。

当然その分、荷物も大量にあります。

 

その大量の荷物の中から、身勝手なあなた方の荷物「だけ」を見つけ出し、取り下ろし、飛行機の重量を計算し直し、あなた方の元まで荷物を返しに行き、再出発の準備をするのに、どれだけの職員と、どれだけの時間がかかると思っているんですか?

 

ノーショー旅客というのは、グランドスタッフさんが出発のギリギリまで空港内を一生懸命探し回ってくれます。(走り回ってくれてるんですよ)あなた方は、それを 故 意 に 無 視 し て い る わけですが!!!

 

ですから、手荷物の取り下ろしが行われるのは、出発時間ギリギリなんです。

そこから上記のような処理を行うので、当然、便の出発は遅れます。

無実の乗員・乗客に、多大なる迷惑が掛かっているんです。

 

2、本当にその便に乗りたかった旅客への座席の提供ができない

その日、フルフェアを払ってでも、どうしてもこの場所に行きたい!

・・・という旅客がいたとしても、あなた方が揃いも揃って予約をしていては、航空会社はチケットを提供することができません。

スタンバイチケットを持っている人間には最後の最後で座席が解放されますが、多くの一般旅客は、「チケットが満席で取れなかった時点」で、空港に来るのを諦めるしかないのです。

 

3、単純にそのチケット分の利益が無くなる

フルフェアチケットというのは、格安チケットや特別運賃チケットとは別で、高額です。

当然、その分利益率が良いわけですよ。

出発のギリギリでも、絶対に目的地に行く必要のある旅客って一定数いるんです。

こういう方は、フルフェア払ってでもチケット購入しますので、航空会社は大切にしなくてはいけないんですが・・・

あなた方がノーショー前提で、飛行機に乗る意思も無いのに「チェックイン」してしまっているから、こういう旅客を受け入れる数が単純に減ります。

最終的にあなた方はLCCで飛行機に乗るので、全額返金するんですよね??

その分航空会社側は「フルフェアチケット」の利益は無くなり、本来乗れるはずだった旅客の機会損失にも繋がっています。

営業妨害も良いところです。

どこまで迷惑な連中なんですか。

 

 

ノーショー悪用はブラックリストに反映されるのか?

これは私には分からないですし、もし知っていてもここでは書けません。

悪質な人物はすでにリストに載ってるかもしれませんし、搭乗拒否まではされなくても、「要注意人物」「規約違反旅客」「仮ブラックリスト旅客」などの、別枠が存在して、これから一生データ残るのかもしれません。

多分何かしらのデータは残ってるんじゃないかなーとは思いますけどね。

この辺、各社の規定や、考え方がそれぞれありますからなんとも言えませんが・・・

 

・・・ただ確実に言えることは、このようなノーショーの悪用は、

  • 企業側に責任が認められない
  • 航空会社の通常運行に支障をきたす行為
  • 直接的な損害を与える迷惑行為

であることは、もう100%間違いないですので、仮に「ブラックリスト入り」、最悪「搭乗拒否」されていても、全然おかしくない案件ですね。

 

・・・ていうか、現場のスタッフからしたら、本当に心から拒否したい連中だと思うんですけど・・・

航空会社的には、絶対データ残しておいた方が良いですよね。

こんな人達が入社でもしてきたら、さらに大変ですよ。旅客情報漏洩させる危険性、ありありなので・・・

 

今後の対策として導入される可能性のあるもの

NOSHOW(ノーショー)ペナルティ

まぁ、これでしょうね・・・

エミレーツや大韓航空にはすでに定められています。

距離によっても違いますが、新しくチケットを買い直すことを考えれば安いものの、アイドルの出待ちするために支払うには高すぎる金額が設定されるでしょう。

上の2社も、そんな感じの金額が定められています。

現状、日本の航空会社では「急に出張の日程が変わった」「渋滞につかまって便に遅れた」「セキュリティエリア内でお買い物してたら、飛行機飛んじゃってた!」など。

悪意のない、善良な旅客に対するノーショー処置として、少額の手数料で払い戻しをしています。
※特別運賃や変更不可チケットなど、チケットの種類によってはその限りではありません。

もしかしたら特別な事情があって乗り遅れてしまう人もいるでしょうし、何か予期せぬことがあって、止むを得ず空港に現れなかったのかもしれません。

本来、こういう旅客を救うための処置だったのに・・・

 

フルフェアで飛行機乗る気はないけど、アイドル一目見たいし、セキュリティエリア内侵入しよーっと。

 

なんでこんな自己中な人達のために、航空会社側がフライトを遅らせたり、本来その座席に乗りたかった人から機会を奪う必要があるんですか?

ルールを悪用する人が増えれば、航空会社側だって企業ですので、規定を変える必要が出てくる。

罪のない善良な旅客も、この規定が仮に通ってしまったら、本来支払わなくて良い金額も支払わなければならなくなります。

 

ファンのモラルの無さはアイドルの価値を下げる!

もうご理解いただけるように、セキュリティエリア内でのアイドルの出待ちは、関係のない人達からすれば、すでに「迷惑行為」です。

 

最低でも、山が外れた後、ノーショーせずにその便にちゃんと乗ってください。

じゃなかったら、乗るつもりのない航空券は購入せずに、出発口や到着口で出待ちしてください。

 

世の中は、ジャ〇ヲタだけで形成されているのではありません。

ハッキリ言って、何の興味もない人間からすると、ジャ〇ヲタだけでなく、彼ら、アイドルグループ達も「迷惑な存在である」というイメージしか抱かれなくなります。

※今回は便宜上、ジャ〇ーズという母体数が多くてわかりやすい例を挙げましたが、基本的に行き過ぎた追っかけファンの行動は、対象が何であれ同じです。韓流だろうとなんだろうと、ノーショーの悪用をしないでくれ。という趣旨の記事ですのであしからず。

 

まじで辞めてください。

 

 

・・・ということで!
今日は迷惑旅客への注意喚起記事を書かせて頂きました^^

また次回^^

   

高額なコンサルやスクールに通わず
自力でCA受験を乗り越えたい方へ。


CA受験対策にそのまま使える
超実践的な内定マインドを
無料メルマガに詰め込みました。


20年卒・既卒
\ CA受験者必見 /

自力でCA内定したい人はコチラ