CA受験 不合格!でも諦めたくない!落ち込んだ時に実践したい『気持ちの切り替え方法』

CA受験で失敗してしまうと、自分の人間性を否定された気持ちになり、なかなか立ち直れませんよね。

特にJAL ANAの『最終面接』で不合格になると、その打撃は凄まじいものです。

ただ、それでもCA職を諦めたくない方は多いはず。

ですから今回は、底辺まで落ち込んでいるところから、一歩で良いから前に踏み出すために、私が実際に実践していた気持ちの切り替え法を記事にしたいと思います。

 

ちなみにですが、私は人生で、4回、大きな挫折を経験しています。

そのうちの3回は、すべて高校生までに経験しました。

その際、どん底から這い上がってくるために実践し、実際に効果のあった方法だけを今回はご紹介します。

 

挫折や苦境に立たされた時って、どうにかして気持ちを切り替えようとしますよね。

そのために、運動をしたり、アロマを焚いたり、ショッピングをしたりと。。。

なんとか気分を上げようと努力する方も多いと思います。

 

ただ、私はどちらかと言うと、こういう『現実逃避型』の気分転換よりも、辛いけど次につなげるためにどっぷりと挫折に向き合う方法を昔から実践しています。

 

個人的にはこういう状況を打破するには、『具体的な解決方法を知ること』が一番気持ちを切り替えるために必要なことだと思っているからです。

 

 

TUBEの『涙を虹に』を聴く

 

この曲は、私の人生の最大の挫折期間である『高校時代』に出会った曲です。

まずはじめに、私はTUBEのファンでもなく、もっと言うと、音楽を聞いて『元気を出す』という行為自体はあまり好きではありませんでした。爆

なぜなら、音楽を聞いたところで問題の根本的な解決にはならないと思っていたからです。
※今でもそう思っています。爆

 

ただ、このTUBEの『涙を虹に』は、私のそのような価値観をぶっ壊してくれた、記念すべき一曲と言えます。

確かに根本的な解決にはなっていませんが、『もう一度頑張ろう』と、気持ちを無理やり引き上げてくれたんですよ。

 

いや~。音楽の力は偉大です。

 

初めて聞いたときは、メロディそのものよりも歌詞に号泣しました(笑)

それくらい当時の私には突き刺さった歌詞だったんですね。

良かったら聴いてみてください^^

 

なお、公式PVを探したのですが、ライブの動画しか見つけることが出来ませんでした…

この動画だと、3:20あたりから演出(ボーカルの前田氏が立っている場所)が気になって仕方なく(笑)、歌詞どころではなくなってしまう可能性があります。爆

 

 

読書

ヘコんでいる時というのは、どうしても前向きに行動を起こす気力がなくなってしまっていると思います。

なので、受け身でもできるアクションから始めるのがおすすめです。

 

その中でも『読書』は、私が救われた方法の一つ。

 

今はネットでいろんな情報が取れる時代ですが、同時に時間を無意味に浪費してしまうリスクもあります。

余計な情報を遮断し、気持ちの切り替えに集中できる環境をつくりたいものですね。

 

以下に挙げるタイトルは、私がどん底から這い上がるために、とても有益だったものです。

興味のある方はぜひ読んでみてください^^

 

 

 

落ち込んでいる原因、それに対する自分の気持ち、今後の方針を文字化する

ある程度気持ちが浮上してきたら、実際に『行動』に移りましょう。

落ち込むことも大切な時間ですが、いつまでいつまでもウジウジと悩んでいたら、前に進めません。

現状をきちんと把握し、自分はどうなりたいのか、そのためにどういったことが必要なのか、だから今何をしなくてはいけないのか、ここまで落とし込んで、ビジョンを明確にします。

 

例を挙げますね。

 

へこんでいる状況

理由:
JAL ANAに落ちた

👇

どうなりたいか:
最終的にはJALかANAのCAになりたい

👇

それは可能か?:
既卒受験に合格すれば可能

👇

既卒採用は定期的に行われているか:
行われている

👇

どうすれば大手CAになれるか?:
・TOEICのスコアを来年の募集までにあと200点上げる
・CAの経験者になる←とりあえず会社を選ばずにCAになる
・痩せる!あと2kgくらい(スーツ9号目標)
・受かるまで毎年受験し続ける

👇

来年の既卒受験が予想される時期は?:
2018年の6~8月下旬くらい?

👇

対策案:
・TOEICの勉強(2018年5月までに最低TOEIC750を取得する)
・今年のCA受験は全ての航空会社を受験する
・2018年5月までにスーツ9号を着こなせるようになる

👇

今からする行動:
・一日一回TOEIC模試を解く(朝6:00~8:00)
・間食を減らす
・募集を控えている航空会社の企業研究

 

 

まとめ

就職活動だけに限らず、逆境や困難にぶつかったときは、どうしても無理やり元気を出そうとしてしまうものです。

 

ですが、私はそれよりも、期間を決めて落ち込むだけ落ち込んだら、徹底的にその原因と向き合い、具体的な解決案・対策方法を明確にする方が、圧倒的にいい方向に進むと思うんですね。

 

明確で具体的な目標・行動指針ができると、人は前向きに進めます。

 

CA受験は幸いなことに、期限がありません。

 

なので、新卒で受験に失敗してしまったからといって、絶対にCAになれないのか、と言ったら、全くそんなことは無いのですよ。

(‘ω’)ノ

 

大手二社が不合格になると、何も手につかなくなってしまう方も多いですが。。。

個人的には、『とりあえずCAになる』『CA経験者になる』というのは、今後の大手既卒受験に先立ち、有利、とまでは言わなくても、無駄にはなりませんので、募集がある限りは、小さな航空会社でも精一杯CA受験をやりきることがおすすめです。

頑張りましょう^^