私がCAの複業を勧める理由と複業を通して得たもの

今日はCAの複業・副業についてです。

 

2018年1月から、それまでずーーーーっと放置してきた(笑)「空飛ぶいちご」を再開させ、今日までコツコツと亀の歩みで記事更新してきたんですけど・・・

最近、初期からずっと読者として何度も訪問してくださり、見事CA内定を掴まれた方達から、「複業やってみたいです!」というメッセージを多くいただくようになりました!

 

みんなフロントラインで活躍し始め、段々業務に慣れてきたようですね^^

読者の方々からの嬉しいご報告ほど、私にとってモチベーションになるものはないですし、本当、発信していてよかったなーと思います^^

 

実は、複業分野は今年私が力を入れようと思っている分野で、今後はCA受験よりもこちら側の記事更新が多くなっていくと思います。
※CA受験対策に関してはメンバーズページやメルマガを中心に更新していく予定です。

 

今日は、現役時代からお給料以上の成果を複業で上げていた私が、サイドビジネスを通して得たもの、そのメリットについて。

 

1、自力でマネタイズ出来るという自信が付いた

まずこれですね。

「自分自身に経済力がある」というのはとても大きかったです。

 

CAをしていると、どれだけ自分が合コンに出向かなくても、そこで何かしら暴言を吐かれて傷ついたCAからの愚痴などで、「キャリアについての不安」にぶち当たると思うんですね。

 

・・・ただ、私は現役時代、これを全く感じずに済みました。

 

もともと他人に興味が無さ過ぎる性格だったのもありますが・・・

 

ソライチ

そんなアホ、CAに酷い振られ方でもしたのでは?それに本音ではそう思ってても、それを本人の前で言っちゃう人なんてその程度の民族なんだから、好きに言わせておけばいいのに・・・

先輩、仕事も出来るしめっちゃ性格良いし、人目を引くほど美人なのに、いったい何が不安なんだろう???)

 

・・・と本気で思っていました。

本当にいい人で、CAとしても尊敬できる人ほどこういう悩みを抱えていたので、心底不思議でした。

 

私が男だったら先輩と結婚したいですよ、と何度思ったことか。

 

・・・でも今思い返すと、雇われていない状態でお給料以上を稼いでいるという事実こそが、心の安定の大きな要素だったのだと思います。

会社員であることは個人的にはメリットの方が多いと思っていますが、同時に「雇われていなくても稼げる」というのは、全く別のスキルで価値が違うので(どっちが上でどっちが下という話ではないです)、両方持っていると心のバランスも取れるな~と。

女性がパソコンの前でコーヒーを持つ画像【CAの副業】どうやって現役CA時代に稼いだのか具体的な手法と、なぜ私が「今」ブログを選んだのか。 CAからフリーランスで独立!が超危険な理由。『ネットで自由な人生』には落とし穴がありますよっと

 

2、菩薩並みの心の余裕

何に対しても、ブチ切れたり、気にしたり、悩んだりしなくなります。

対旅客だろうが、対お局だろうが、対同期だろうが、対同級生だろうが、対他業種だろうが。

瞬間風速的にイラっとしても、すぐに切り替えられますよ。

また、自分自身に経済力があるので「CA」という職業に依存しなくて済むし、劣等感からくるだろうCA disとか、謎の元・現役間のマウンティングにも感情が動かなくなります。

 

ソライチ

あー、この人余裕ないんだな~・・・、まぁ確かに色々大変だもんね。頑張れよ。

など。

 

CAが普段接する半径5m程度の人間関係であれば、大体複業で成果を上げられるようになるだけで優しくなれます。

 

あと、軌道に乗ってくるとさらなる自己投資として、自分よりもさらに大きな成果を上げてる人と接する機会も増えると思うんですね。

そういう環境に自ら身を置いていくことで、自分よりも圧倒的にスゴイ人達が周りに増えていくんですよ。

そうすると、自分の基準が底上げされ、先を走る人しか視界に入らなくなるので、もともと興味のなかった同業のくだらない派閥・噂・暴言・マウントなどに、さらに興味が無くなるのもメリットですね。

 

 

3、モヤモヤする時間が無い

女性が屋内のベンチでパソコンを使っている画像

私は妊娠して子供が産まれてから、「無駄の必要性」「暇という贅沢」にようやく気が付いた人間です。

正直、複業を始める前の独身時代は、「時間があること自体」が不安要素だったりしました。

生産性がないことで、モヤモヤ悩む時間。

・・・とでも言いましょうか。

 

時間はあるのに、私何やってんだろう。

やりたいことが出来てない気がする・・・時間はあるのに。

 

・・・的な。

 

CAって、ステイ時間とか結構自由時間あるんですよね。

休みも普通より多いし。

 

遊びに行けば別に良いんですけど、到着時間とか、次のフライトまでの微妙に空いた時間とか、何もやることが無い時間って必ずありますよね。

 

しかも。

 

好きなこと自体はあるけど、自分の住む拠点ではないから、できることに限界がある。

制限もある(お酒とかアクティビティとか)。

だから、部屋に引きこもってもスマホしかやることない。

 

こういう時って、今だったら特にSNSで現実なのか否なのかは別としてキラキラしている人を見ながら、自分より若い成功者とか、頑張ってる人とか目立ってる人とか見て、劣等感的なモヤりを抱いてる方ってすっごく多いと思うんです。爆

 

こういう時間が、複業やってると無くなります。

※ゼロにはならないです、やっぱ大成功者のこと見てるとたまに凹んだりする。(笑)

 

ただ、少なくとも、そういう無駄な時間は相当減る。

その時間、収入上げる作業時間に充てられるので。ばーん

 

 

4、本業のスキルが劇的にアップ

「ビジネス」をするのであれば、絶対的にCA業務では使わない、新たな知識・スキルが必要になります。

そのために、脳みそや時間を投資しなくてはいけないですが、その分自分自身は成長するし、視野も広がります。

必然的に、本業の中でも色々な観点からの「気付き」が多くなります。

あと、時間を大事にするようになるので、何事も効率化をしようとする。

 

こういう細かい部分が重なり、本業のスキルがどんどん向上するんですよね。

フライト一本の中での集中力が上がるし、メリハリが出来る。

手を抜くべきタイミングと、集中すべきタイミングが自分で判別できるようになる。

とにかく心に余裕があるので、ミスも激減する。

無駄なところで不安にもならないし、イライラしない。

 

複業は本業に支障をきたすどころか、本業のスキルを上げますよ、確実に。

 

もちろん、複業をやるんだから、本業は絶対にきちんとやらなきゃっ!て意識も結構働くので、それも一つかなと。

 

・・・なお、本業をおろそかにしてでも複業にもっと力入れたいと思っており、本業よりもかなり多く稼げてるのであれば、それは独立のタイミングかもしれませんねー。

CAしながら月収+10万稼ぐ方法!最初に用意するものは?必要な環境と初期費用まとめ

 

5、自分のワクワク感を基準に人生の選択が出来る

カフェで楽しむ人々の画像

私がポーんと、ブラジルとかいう旅行で行く分には良いけど住むのはちょっと…みたいな国に、突拍子も無く移住を決められたのは、「複業」での成果があったからです。

 

当時持っていたお金の金額で決めたのではなく(母と妹と長期海外旅行に行ったので使っちゃいました)、無くなってもまた稼げばいいや、CA辞めるのはちょっともったいないけど、まぁ、万が一離婚してもネットさえあれば自分で稼げるから大丈夫なんじゃね?

 

・・・などという、根拠なき自信があったんですね。爆

※ただこの時は本当にたまたま成果が上がっただけだったので、マジできちんと勉強し始めたのは去年くらいからです。今考えると恐ろしくリスキーだったんですが、人生「勢い」が大事な時ってありますからね()

 

ワクワクすることがあっても、現実的には「うーん、でも仕事無くなるのは怖いし・・・」とか「辞めたいけど明日食べるのに困りたくない・・・」みたいなブレーキがかかることってあると思うんです。

でも、自分自身に経済力が付くことで、その一歩踏み出せる、というのはあると思いますね。

 

 

まとめ

 

このままじゃダメなのはわかるけど、何をしたいのか分からない・・・

このままCAしていて良いのだろうか・・・

 

とか。

 

CAの仕事に対してモヤモヤしてる方って、「CA職」自体にモヤモヤしていると勘違いされてる方が多いのですが・・・

 

実際は「CA職」が原因なのではなく、人生に対して何かしらの不完全燃焼感を抱いていることがほとんどなんですよ。

 

だから、別のところでライフスタイルが充実していったり、新しい目標が出来てくると、同じ流れでCAという仕事自体に悩むことが無くなることって、もうめちゃくちゃ多い。

 

「CA職」自体は、あなたのモヤモヤに何も関係が無いってことですね、実は。
※だからCA退職者が後に後悔することが多い、CAの労働条件は普通に良いので。(もちろん体力とかそういう点で問題があったりと例外はありますが)

【CAを辞めたい人必見】CA退職を後悔する人が多い理由

 

そのためには、とにかく「フライト」とは別の居場所を見つけることが大事だと思いますよ。

 

そういう意味で、複業はおすすめだな~と。

単純に経済力が上がって損することはないので。

 

お金は全てではないですが、それはお金を持ってる人のセリフ

 

年収800万までは幸福度は右肩上がりで、そっから別の領域に入っていくというのは有名な話なので、そこまでは年収を上げる=より幸福になれる、と思って良いと思うんですよね。

綺麗ごとなしに、お金を持ってる・稼げる・そのスキル・知識があるっていうのは、いろんなことを解決できるし。

 

知識は力。

これは事実ですよ。

 

そういう領域に行けるのが「複業の世界」かな、と思います。

ぜひ素敵なサイドビジネス生活を!

 

複業に興味ある方はぜひこちらのメルマガもどうぞ。

ソライチ×複業メルマガ

 

あと、現役または元CAで、CA受験コンサルをきちんとやってみたい方、市場リサーチレポート無料で配布してます^^

CA受験コンサルのコツ(生徒さんの内定率や満足度が上がる方法・ダメなコンサルになってしまう運営方法など)に関しては、以下のメルマガ登録者限定記事として更新していきます。

ソライチ流CA受験コンサルの極意

 

ではでは!