CAから転職!客室乗務員から他業種転職を成功させた友人3人の話

CAが利用すべき転職エージェントの画像バナー

\ 詳しく見てみる /

 

今日はCAから異業種への転職を果たした人、CAからの転職を成功させた友人の話を。

ちなみに私がここで言う『転職成功者』は、転職後も現在進行形でハッピーであることを前提としています。

転職はしたけどCAに戻りたい、と思われている方がものすごく多い業界ですので、そのような方は当記事では『転職を果たした人』と表現させていただきますね。

【CAを辞めたい人必見】CA退職を後悔する人が多い理由

それでも、CAから他業種への転職は手こずる方もすごく多いので、まずは『転職を果たす』ことを目標にされている方は参考にして頂ければと。

 

CAから転職を果たす人は必ず転職エージェントを使っている

転職をすると言っても、どの業界に行くかで、その後の行動って変わっていきます。

専門職を新たに目指すのであれば、専門学校に通う必要もあるでしょうし、時間もかかるでしょう。

 

・・・ですが、他業種でも『外資OL』『丸の内OL』など。

一般企業を目指すCAに関しては、『転職エージェント』の活用は必須です

 

新卒でCAになった方は、

[st-kaiwa-3116]客室乗務員の採用試験を勝ち残ってるし、私はどこでも通用する存在☆[/st-kaiwa-3116]

・・・と思いがちなのですが、それは『新卒時点で』って話です。

 

新卒の受験生に求められるのは『フレッシュさ』とか『思考力』『理論的か』『利益貢献のポテンシャルがありそうか』とか。

そういう未来的なことなんで、特に『即戦力』とか『技術的』なことはほとんど求められません。
※当然例外もあります。技術者とか起業とかITとかスタートアップとか。。。

言ってしまえば、受験者全員同じような感じなので、その中で光ればどこでも受かったわけですよ。

 

でもその過程で、あなたは最終的にCA職を選んだ。

そして今まで専門として乗務していた以上、今のあなたは、他業種の人からしたら、『未経験』『既卒』『第二新卒』ってだけの肩書きです。

でもCA職は、なんの成長も無い仕事なのか、と言われれば、全くそうではありませんし、きちんとアピール方法を体得していれば、既卒だろうと、他業種でも受かります。

 

この観点から、『他業種での自分の売り込み方法』について、正しい方向で就活を進めていくうえで、その道のプロの力を借りましょう。ということ。

・・・というか、借りなきゃダメです。

 

CAが他業種に転職するうえで、絶対に抑えておきたい転職エージェントは以下にまとめています。

女性と男性がビジネスをしていう画像【CAの転職】CAから異業種に転職する際利用すべき転職エージェントまとめ

 

なお、転職エージェントは利用の仕方に注意が必要なので、この点も合わせて確認して下さい。

女性がパソコンの前でコーヒーを持つ画像CAから未経験業界への転職は『転職エージェント』を賢く活用せよ

 

 

CAからの転職で合格しやすい『退職理由』

CAから転職をする場合、最初に迷うのはその退職理由だと思います。

現職の退職理由って、結構言いづらいというか、なんというか・・・

出来れば隠したいですが、絶対に突っ込まれる部分でもありますよね。

ですから確かに考え抜かなくてはいけない部分なのですが、なんか言い訳がましく聞こえてしまう・・・

 

私の周りでCAから他業種にポンポン転職している方は、結構この辺の言い回しが上手でした。

 

結論から言うとずばり。

彼女たちは非常に素直だったのです。

 

[st-kaiwa-3415]自分の自己分析や企業研究不足で、働く環境が自分に合わなかった・・・[/st-kaiwa-3415]

 

つまり。

 

[st-kaiwa-3301]自分の研究不足で職業選択を間違えてしまった。→その失敗を生かして、貴社を志望しています。[/st-kaiwa-3301]

 

・・・と、スムーズに志望動機に繋げているということ。

これ実践されてる人は、非常に内定率が高かったですね。

多分ここ、需要なポイントです。

 

CAから転職を希望する方って、本当に謎に上から目線と言うか・・・

己の愚かさは棚上で、自分がCA業界で耐えられなかった理由を、CA職自体に責任転嫁している方がめちゃくちゃ多いのは事実なんですよね。。。

まぁ、確かに外資CAから日系企業に転職したいというのは、『ベース』の問題があるので、外資ベースのCAが転職希望する理由は私もよく理解できるのですが・・・

 

それにしても、CAからの転職組は、CA職下げ過ぎです(笑)

どんなに意地悪なBBAがいても、それで普通に耐えて継続してるCAは存在するし、意地悪BBAのためにせっかく勝ち取った仕事辞めて転職なんて嫌だから、少しの期間休職する!って賢い選択しているCAもいるわけですよ・・・
※文句言いながらも頑張ってるCAはたくさんいます。

 

そこに適応できなかったのは紛れもなく『自分の責任』ですから、まずはそこを謙虚に受け入れるべきだと思うんですよね。

 

それを受け入れて次のステップに進んでいる人の方が実際、上記にもある通り、ポンポン他業種の面接通ってるんで・・・

ここに関しては以下で詳細を書いていますので参考までに。

 

 

キャビンアテンダントから転職してハッピーになった転職成功者の友人3人

これは個人的な友人の話なので、あくまでも参考程度にして頂ければと思います。

 

客室乗務員(CA)から看護師(ナース)になった友人

 

[st-kaiwa-4314]CA→看護師[/st-kaiwa-4314]

 

元々は機内の急病人事象で、旅客死亡の経験をしてしまった方です。

事象の詳細は書けませんが、急病人事象というのは、機内で頻繁に起こります。

 

CAは医師ではありませんので、できる処置は限られていること、そしてたとえ医師がその便に乗っていたとしても、搭載されている備品には限度があることから、最悪のケースに発展することもあります。

この友人は、乗務中にそれが起きたのです。

 

しばらくはトラウマだったようですが、『人の命を預かる』という点で、自分にできることを増やしたいという強い意志により、退職→看護学校に通い、ほどなくして看護師になりました。

 

正直なところ、今の仕事どう?

と、質問したことがあったのですが・・・

 

[st-kaiwa-4314]多少CAよりもハードかもしれないけど、私は看護師の仕事の方が好き。[/st-kaiwa-4314]

と言っていました。

 

素晴らしいですよね^^

 

実は看護師とCAは、転職先として両者が選ぶ人気業界でもあるんです。

元CA、現看護師も結構いますし、元看護士、現CAも多い。

 

そして特徴的なのは、どちらも『後悔している人が少ない』。

これ、個人的にすごいことだな~と思っていて、看護師の方見ると勝手に親近感湧きます。爆

 

 

客室乗務員(CA)からパイロットになった友人

 

[st-kaiwa-4319]CA→パイロット(仮)[/st-kaiwa-4319]

 

まだアメリカで訓練中なので、仮としました。(笑)

 

日本でも、北海道にて元CAがパイロットとして活躍されているケースがありますよね^^

尊敬の一言・・・!

 

私の友人のケースは、CA業務の中で、パイロットに対し『〇意のようなもの』を感じたところから始まったそうです(笑)
※現役CAはよくわかると思いますけどね。はい。(笑)

それで実際にパイロットになっちゃうところは本当にスゴ過ぎます。爆

 

まだ全資格を取ったわけではないので転職成功!とは言えないのかもしれませんが、めっちゃくちゃ楽しそうです^^

私が心から尊敬する友人の一人ですね。

 

 

起業してCA時代から収益を爆上げさせた社長の友人

 

[st-kaiwa-4321]CA→フリーランス起業[/st-kaiwa-4321]

 

フリーランスは結構多いのかな~・・・

私の周りではそこまで多くなかったですが、彼女はずばり、手作り系アプリでものすごい収益を上げております・・・(笑)

元々細かい作業が好きで、裁ラーだったそうですが、イラストも書けるというスキルフルっぷりを活かし、ココナラというサイトでもイラスト受注しています。

 

元CAというのがバレたくないそうなので、このブログでは紹介を避けますが・・・

私が運営する、別ジャンル(全くもって別ジャンルです)のブログでは、彼女の記事も書いています^^

ブロガーやYoutuber、美容SNSインフルエンサーなんかもそれかな、と思いますね。

 

こういうのは副業からでも始められるので、CAしながら収益を上げていって、後々独立するというやり方でも良いのかな、と思います。

やまとなでしこ CA受験ではたくさんの航空会社を受験するべきなのか? 【永久保存版】CA受験 お悩み一問一答(随時更新) 2019年 JAL ANA新卒採用開始!今一度CA受験対策の流れをご確認ください。

 

 

まとめ

実は、他にもたくさん転職を果たしたCAの知り合いはいるのですが、CA退職を後悔されている方がほとんどなので、今回の記事では省略させていただきました。

最初から目標設定がきちんとしている方や、意志が強い人は、転職後もうまくいってますね^^

○○航空会社のフォーラムを作成してください。

 

 

CAが利用すべき転職エージェントの画像バナー

\ 詳しく見てみる /

   

高額なコンサルやスクールに通わず
自力でCA受験を乗り越えたい方へ。


CA受験対策にそのまま使える
超実践的な内定マインドを
無料メルマガに詰め込みました。


20年卒・既卒
\ CA受験者必見 /

自力でCA内定したい人はコチラ