CAの人間関係!お局CAのトリセツ(取説)タイプ別 攻略法解説。


Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

Warning: Illegal string offset '_type' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 123

Warning: Illegal string offset 'id' in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 126

Warning: array_search() expects parameter 2 to be array, string given in /home/soraichigo/soratobu-ichigo.com/public_html/wp-content/plugins/st-kaiwa/includes/class-shortcode.php on line 131

今日は、新人CAを悩ませる最大の問題『お局様CA』の、タイプ別 取扱説明書を公開したいと思います。

注意
全てのお局様に効果を発揮するものではありません。
この攻略方法を試して、撃沈されたとしても、その責任は取りかねますのでご了承ください。
ただし、かなりの確率でイイところまで行くと思いますので、ぜひ参考にしていただければと。

 

なお、この手法は圧倒的に最初が肝心なので、基本的には新人向けです。

 

ですが、黒い噂はたくさん聞いているものの、そのお局様とはまだフライトしたことが無い中堅層も活用できます。

 

要は、そのお局様が、あなたの存在をまだ認識していない状態であることが、基本の条件です。

 

中堅層であれば、既にある程度仕事も覚えているでしょうし、業務中には新人よりも余裕があるでしょうから、この手法をうまく活用できれば、一気にお局様を攻略できる確率が高まります。

ただし、攻略対象のお局様に以前すでに凹られた経験があり、ある程度のそのお局に苦手意識を持ったまま、自分が中堅層になってしまっている場合、あまり効果が無いかもしれません。

その点ご了承ください。

 

お局様CAのタイプ

色々なお局様が各社に在籍しているかと思いますが、この記事では大まかに4つの種類に分けます。

人によっては複数のタイプを併せ持つ、デストロンも存在するでしょうが、まずは以下の4つのカテゴリーのうち、1つに当てはめてみてください。

最も傾向が強いタイプの攻略法を実践するところから始めましょう。

※デストロン・・・トランスフォーマーの悪役

 

  1. 性格に致命的な難があるタイプ単純に性格が致命的に悪く、コミュニケーションやチームワークが必須なCA業務において、デメリットでしかない存在のCAです。
  2. 時間とともに祟り神になったタイプCAのお局様の中で、最も多いのがこのタイプです。入社時は素直で良い子だったのに、社会経験が長くなり、色々な経験を経て、拗らせてしまった人達のことですね。実は悪人ではないことが多いです。
  3. 気分に大きなムラがあり、後輩を混乱させるタイプある程度のノリを掴んだと思ったら、なんか今、めっちゃ機嫌悪い……と思った5分後。なんかスゲー機嫌良いんだが……など。困りますね。本当に。
  4. 仕事熱心なあまり、周りが付いてこれないタイプマニュアル命で、規定に反したことを嫌悪します。完璧主義者が多く、仕事にも強烈な『自分のこだわり、マイルール』を多数持ち合わせており、周りのCAからしたら、『なぜそんなことに、そこまでこだわるのか?』と心底疑問に思うようなことも、半ば脅しのように強制してくる傾向にあります。ただし、イレギュラーには頼りになるタイプであるのも特徴。

 

タイプ別 攻略法

1、単純に性格に致命的な難があるタイプ

 

残念ながら、このタイプに効果のある手法はありません。

ばーん

 

・・・というか、下手に気に入られると、とんでもないことに巻き込まれる可能性さえ秘めています。爆

 

CA内で黒い組織を結成し、〇〇〇CA斡旋とかなんとか……
※読者さまの中にも知ってる方いるかな…?爆

 

ガチで赤信号な方々です。

 

とにかくフライト中、耐えに耐えてください。

お役に立てず、申し訳ない。

 

2、時間とともに祟り神と化したタイプ

このタイプのお局様に対峙した際、まず最初に取り組むべきことは、その人が、一体なぜ、拗らせているのか、出来るだけ探ることです。

その『こじらせ理由』に合わせて、対策を取っていきます。

 

例として、ここでは2タイプ、ご紹介しますね。

 

よくある拗らせCAの例

1、元々モデル体型の超絶美人だったのに、年齢と共に体型、見た目が衰え、ピチピチの新人が単純に気に入らない。

このタイプは、過去の自分の姿に大きな誇りを持っているため、現在の姿がコンプレックスとなっています。

ですので、『美』に関する話題に触れるのは禁忌です。

仕事面で尊敬する姿勢や、業務についての質問をガンガンしていくことで、まずは心を開くところから始めてみてください。

 

このタイプは、とにかく勇敢に向かっていくことが最も重要で、あまりテクニックは必要ありません。

 

実は、このタイプのお局様達は、素直で偏見無しの頑張り屋タイプCAには、わりと簡単に心を開く傾向があります。笑

業務以外の話題でも、気にせずに普通に話しかけると、案外丁寧に答えてくれたりもするんですね。笑

 

最も攻略しやすいお局様と言えるでしょう。

 

対人対応能力が高めで、リスク管理が出来る方は、

『別れを考えている彼氏がいるのだが、意見を聞かせてほしい』

的な。(笑)

 

重すぎず、軽すぎない話題を振ることで、

「あれ?もしかしてちょっと、私に心開いてくれてる?」

と思わせることができると、案外親身に答えてくれたりしますし、その後会社であった時も、他のCAとは違った、贔屓目で見てくれたりします。

 

私はあなたにビビっていません。故に、苦手意識も持っていません。

 

と、分かりやすく本人にアピールする事が、このタイプの攻略の要になってくると思いますね。

 

 

2、現在進行形で、美しい見た目を保ちつつも、プライベートでは色々上手くいっておらず、そのストレスを仕事に持ち込むタイプ

このタイプは、昔から『見た目』でチヤホヤされていることが多く、中身がそこまで伴っていないのにも関わらず、モテている自分、イケている自分、女として、その辺に転がっている女よりも価値がある、と、斜め上な勘違いをされている、いわゆる、私が言う『勘違いCA』の典型です。

彼女達が好む男性陣は、基本的にはハイスペイケメン限定なのですが・・・

そもそも彼女達には、それ相応の中身が伴っていないので、基本的にAI軍団のセカンド、サードポジションを抜けられず、結婚にたどり着かないまま、それなりの年齢を迎えている場合がとても多い。

 

さらに物事を厄介にさせている原因が、このAI軍団の悪行のお陰で、彼女達には近々にハイスペイケメンとの肉体関係があるという事実。

 

その為彼女達は、

 

・・・という、アクロバティックな勘違いを結論として出しているのです。

 

よって。

 

イイ女なはずなのに、なぜか現在に至るまで、自分の理想とする結婚が出来ていない、という、本来とっくの昔にその本質に気が付いていなくてはいけない現実を、どうしても受け入れることが出来ず、そのフラストレーションは仕事場である『機内』に持ち込まれます。

 

 

まじで。

AI軍団、ふざけんな。
※小声

 

・・・ですが安心してください。

 

このタイプの攻略も、実は案外簡単です。

新人のみなさんは、今から私が書くことを、集中して読んでください。

 

まずは手始めに、基本の基本である、素直+偏見無しの姿勢で、業務中はガンガン飛び込んでいきます。

 

ちなみに、素直であることと、偏見無し(黒い 事前情報があったとしても!!)に近づく、に関しては、対人攻略の鉄則です。

 

必要不可欠、絶対条件。

細胞レベルで覚えておいてください。

 

・・・話を戻しますね。

 

最初はとことん、本当にどーでもいい、しょうもない小言を言われるでしょう。

ですが、そこを素直に受け止め、改善の努力をしている姿勢(フリでもOK)を見せてください。

 

その際、お局の言っていることに、心から納得した様子を醸し出すことが重要です。

彼女たちの命令に背く者など、通常は存在しませんから、他のCAと同じようにビクビクしながら言うことを聞いていては、彼女らに『あれ?』と思わせることは出来ません。

 

怖がっている様子など微塵も見せず、怒られても

で、通してください。笑

 

もちろん、このままこのセリフを言う必要はないのですが、絶対に避けた方が良いのは、反射的に『すみません』と謝ってしまうこと。

 

訳のわからない命令に対しての謝罪は、無条件完全降伏と見なされますから、彼女達もつけあがります。爆

 

理由のわからない命令に、怖いからといって謝罪するくらいだったら、

と、ツッこんで聞く方が1000倍マシです。

 

ツッコまれたお局様側は、

ってなりますから。笑

 

訳のわからないお局様の指示に対しては、出来る限り、聞ける時にその理由を聞くクセをつけてください。

その度に、

みたいな言葉を言い続ける。
※ごくたまに役立つアドバイスが返ってくることもあります。笑

 

なお、この辺、類義語をググって、語彙力つけて下さいね。

 

いくら小言を言っても、なかなか折れず、むしろその理由まで吸収しようと、果敢に立ち向かい続けられると、このタイプのお局CAは・・・

と、大抵が思い始めるんです。

 

こうなったら、あなたの勝ちはほぼ決定。

ここから一気にたたみかけ、とどめを刺しにいきますよ。

 

普通のCAとは違うな、と思わせたところで、今度は彼女たちの実践している『美容法』について、尊敬する姿勢をちょいちょい出していきます。

 

タイミングには十分注意してくださいね。

 

事実、このタイプのCAは美魔女タイプが多いので、性悪だろうが何だろうが、『美』に関しては努力をしている可能性が高い。

そこを上手く引き出して、まぁ、はっきり言えばチヤホヤしてあげるということですね。

もうね、ホストになりきってください。

参考動画

※実際は口説かなくて良いです。逆にLINE教えたり渡されたりしたら、今度は気に入られ過ぎて面倒という、真逆の悩みが増えます。その辺のバランス感は常に大事にしてください。笑

 

昔からチヤホヤされることに慣れている彼女達は、女の中でも『超 女 族』ですので、単純に『女』としての要素を褒められると喜びます。

行き便と帰り便でメイクの違いや髪型の違いに気がついた時などは、速攻でコメントしてあげると、分かりにくいですが、絶対に喜んでますよ。

 

たまに、そういう後輩がいたら、その後輩に気が付いてもらうためだけにメイク変えてくる人も居ますからね。笑

 

ある意味素直です。

お望み通り、願いを叶えてあげてください。

 

このような感じのチヤホヤを繰り返し、反復していくと、徐々に向こうから心を開いてくれるようになります。

 

そうなると、後輩をいびるためだけにとりあえず言っていたような、本当はそのお局本人にとっても、実はどうでも良かった『くだならない小言』が、あなたに向けられなくなります。

 

ここまでこれたら、今度はそのお局さまとその他のCAの架け橋になるポジションをキープしてください。

 

後輩がいるなら、その後輩には救いの手を。

自分が最年少で、周りがそのお局様に苦手意識をもっている中堅層ならば、身代わりを申し出てください。爆

 

こうすることで、周りのCAを守りながらも、お局本人には『自分を怖がらずにガンガン話しかけてくる、ヤ◯イ後輩』というレッテルを貼ってもらうことが出来ます。

 

・・・そしてこのまま無事に帰着できたら。

 

あなたは晴れて、ヒーローに成り上がっているはずです。

デブリが終わった時には、お局様からは『わりとデキる後輩』として気に入られ、その他のCAからは完全崇拝されるため、その後のCA生活はグッと楽になりますよ。

 

あなたが黙っていても、口コミが広がり、後輩、そのお局様に苦手意識を持っている中堅層からは、圧倒的に支持されます。

 

前にも言いましたが、後輩力の高いCAは、先輩力も高いのです。

 

客室乗務員のお局には、このタイプが多いので、この攻略法の流れはマスターしておきたいですね。

 

美魔女タイプの勘違いCAに対峙した時は、自分が汚れ役になり、相手を立て続け、チヤホヤし続けることを常に意識してください。

自らがプライドを捨て、恥をかくことを恐れないで下さい。

 

試合に負けて、勝負に勝つことを目指すんです。

 

これは、ゴマをするのとは全っっっく違います。

CAには、ゴマすりを嫌悪するタイプが多いので。

一番しっくりくるのが、『チヤホヤ』なんですね。

 

ナチュラルに男性目線からのチヤホヤ反撃が出来るCAは、間違いなく女社会の人間関係も上手くやっていけます。

 

注意
男性CAの場合、同じ手法を使うと面倒なトラブルに発展する可能性があります。

女社会での生き残りを図る男性CA陣の場合は、変に難しく考えるのではなく、徹底して!爽やかに「力仕事」を自らやってください。

それだけで黙ってても勝手に価値が上がります。

女性CA陣が、一番体力的に苦痛に感じる業務の処理(荷物収納問題・ギャレー業務等)が速いと、既に良好な職場環境が決まっているようなものです。

やり方がうまければ、男性CAが女社会でやっていくのは案外簡単なんですよ。

※ただ「爽やかさ」が無いと、集団リンチに遭う場合もありますし、男性が女社会で一度でもターゲットにされたら、抜けるのは女性よりも大変になりますので、清潔感と爽やかさは常に「就活時」レベルで保ってください。

 

気分に大きなムラがあり、後輩を混乱させるタイプ

これは結構厄介なタイプのお局様です。

恐らく最も攻略の難しいタイプでしょう。

 

・・・で、これ、結構いますよね。笑

 

このタイプは、平常心が全てです。

不動心。

 

 

もうね、これ。

 

 

黙っていても勝手に相手のテンションは上がり下がりしますので、それにいちいちビクビクせずに、あなたは一定のテンションを保ってください。

 

このタイプは好き嫌いが激しいこともよくあり、嫌いな後輩は、明確な理由無しに嫌いであることが多いんですね。

明確な理由が無いため、後輩側からしたら改善の余地がありません。

なにかあなたに劣等感のようなものを感じているのかもしれませんし、あなたが若いから嫌いなのかもしれませんし。なんか雰囲気が気に食わないのかもしれません。

 

とにかく原因不明です。

 

タイミングを見計らいながら、少しでも機嫌のいい時に業務連絡をする、みたいな感じでいいと思います。

 

下手にガンガン飛び込んでいくと、空回りになる可能性が高いです。

 

 

と思ったら、無理に攻略しようとするのは辞めましょう。

 

あなたが素直であろうが、偏見がなかろうが、彼女達にとっては、嫌なものは嫌なんですから(笑)

淡々と自分の役割を果たすことに集中することで、空回りから発生しやすい、不要なミスを避けることに重きを置いて下さい。

あなたが中堅クラスに成長していくことで、関係性が改善されることもよくあります。

 

触らぬ神に祟りなし。

今は余計なことをするのは辞めましょう。

 

仕事熱心なあまり、周りが付いてこれないタイプ

彼女達には独特の迫力があって『怖いオーラ』出してますが、いざとなったら本当に頼りになる、CAのかがみのようなタイプもチラホラ混ざっているので、単純に素晴らしいCAである可能性も高いです。

 

一生懸命さが行き過ぎて、後輩を圧迫してしまっているんですね。

 

このタイプに最も有効なのは、あなた自身が、きちんとマニュアルを読んで、正しい知識を付けておくことです。

 

知識=力

これが最も正しく評価されるのは、このタイプ。

 

正しい知識がある上で、判断に迷っていることなどを具体的に相談したら、一発で認めてくれます。

 

根は真面目な方々なので、あなたも『真面目な姿勢』で対抗してください。

このタイプは、味方につけると非常に心強いですから。

 

基本的には、一生懸命な後輩には、お節介だとは言え、色々指導してくれます。

 

これは、彼女達にとっては、『あなたには期待している』というメッセージでもあるので、出された課題は真面目に取り組むようにしましょう。

お局様のタイプの中でも、CAとしての技術向上の努力をすればするほど、最も評価してくれるタイプの、言語が通じるお局様です。

 

尊敬すべき点はたくさんある方々ですので、ビビらずに、よく観察して、彼女達から吸収する努力をしてみましょう。

 

・・・で、彼女達がフライト中に判断したことに関して、その理由を逐一聞いておくと、価値あるアドバイスや、判断基準を学ぶことができます。

 

これは実際に、単純にCAとしての技術向上に役立ちますし、責任者資格を取る際は、本当ーーーに活躍する知識です。

 

やる気のあるCAには目をかけてくれるタイプの方々ですので、どんどん積極的に質問していくと良いですよ。

彼女達は、質問されるのも好きなので。一石二鳥です。

 

まとめ

よくいるお局CAの特徴と、その攻略法をざっと書いてきました。

どのお局様もそうですが、攻略にまず絶対条件なのが『最初に心を開くこと』です。

 

いきなりテクニックを駆使しようとしても、心が開かれていなかったら、効果はほぼ無いですし、逆に『変なヤツ』レッテルを貼られてしまいます。

 

初めて同乗する際は、まず、『素直』『偏見無し』『果敢に向かっていく姿勢』だけに集中してください。

 

また、なんだかんだ言って、業務に一生懸命な姿勢は、どの層からも高評価を得られます。
※ついでにお局以外の善良なCAからも助けてもらいやすくなります。

 

怖がらずに(フリでも結構)、たくさんお局様には業務について質問をしていきましょう。

 

なお、絶対に守ってほしいのですが、お局様側から、仕事以外の話題が振られるまで、自ら業務に関係のない話題は振らないこと。

 

心を開いてくれれば、向こうから勝手に振ってきますから。

正座待機です、正座待機。

我慢してくださいね。笑

 

CAの中には、お局様の攻略になんでこんなに気を遣う必要があるんだ?と、思う方もいるかもしれません。

ですがそう思っているうちは、CAとしてまだまだ塵です。爆

 

お局様の攻略は、あなたの職場の人間関係だけではなく、その便に同乗している全クルーにメリットをもたらすんです。

 

これは、その便のフライトの質を上げるには必要不可欠なことですし、それだけで十分価値のある『仕事』です。

ぜひ、甘く見ずにとりくんでみてください。

 

 

と、謎にCA職を見下しながら去っていく人も結構いるんですが・・・

 

そもそも

CA業界が女社会だと認識して入社したのは本人です。

 

それでお局にボコられて精神病んで、本当は辞めたくないのに、CA職まで嫌いになってしまって退職するCAと、自分のプライドを捨て、CAという女社会で飄々と生き残れる「強いCA」であれば、どっちが航空会社にとって価値がありますか?

 

※なお、語弊がありそうなので書きますが、私は「お局」を肯定しているのではありません。
絶滅すれば良いのに、とも思います。爆

ですがそれは現実的ではありませんし、事実、どの会社にも必ず存在するからこそ、ここで「攻略法」を書いているだけです。

休職という一定期間逃げる道もありますので、CAは辞めたくないけど人間関係で逃げたい時は、どんどん制度を使って逃げてくださいね。

お局ごときで好きな職業を手放す必要はありません。

もう一度頑張れるまで休んでください。逃げてください。

 

では!今日はここまでです^^

 

 

CA1年目から複業でお給料以上を稼ぎ
躊躇なく寿退社・海外在住を選んだ

本業・家族第一主義者
ソライチの複業講座

今の環境を絶対的に犠牲にせずに
\ 無理なく・自分らしく成功する /