ZIP AIR対策!企画マーケティング目線での面接対策をしよう

今回はZIPの「企画」「地上職」という観点の質問対策として、マーケティング目線で記事を書いていきます。

今後ZIPのGDや面接を控えている方はぜひ参考にしてください。

 

航空会社は利益を追求する「企業」

航空会社というのは、ボランティアではなく「企業」です。

どれだけ綺麗なことを言おうと、「儲からなくてはやってられない」企業です。

ですので、あたりまえに「儲けるためにはどうするか?」ということを考えていくのが経営していくうえで大事なのですが・・・

ZIPでは「CA」が、その役割の一部を担うことになりますよね。

なので、必然的にCAにも「マーケティング目線で考える思考力」が無くてはいけません。

 

今回の経験者採用のGDでは、わりとがっつりとこの辺に関するお題が出ていました。

そのレポートを頂きましたので、それを踏まえて当記事を構成させて頂きます。
※過去質問はまた新たに別記事にするので少々お待ちください。

 

マーケティングの本質とは

マーケティングの本質とは、「売れるしくみを作ること」。

で、どうやってその売れるしくみを作るかというと・・・

  1. 消費者の頭の中を制する
  2. 店舗(買う場所)を制する
  3. 商品の使用体験を制する

これらの3つを制することで、売れるしくみは作れます。

引用:USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 [ 森岡毅 ]

 

では、実際にこれらをZIPに落とし込んでみましょう。

 

 

ZIP AIRが今出来ると思うこと

 


当記事は「メンバーズページ」への参加で閲覧が可能です。

メンバーズページとは?